ホームお金の運用 > 株の売り時

★★★ 株の売り時 ★★★

「投資の前に、必ず出口戦略を持ちましょう!」

現物株を買う場合は、購入する前に、どのような状態になったら売るのか、
「上昇して利益確定する状態」と、逆に「下落して損切りする場合」について、
必ず!事前に考えてから(メモしておきましょう)取引することが大切です。

「自分の信じた株は必ず上がる!」わけではありません。
株価は人生と同じで予想外のことがおこりえます。
バフェットやソロスくらいの能力のある方なら別ですが...。

★株の売り時:その1
「嬉しい時が売り時」  (^o^)
株価が上がっていって、嬉しくなった時が売り時。
・・・ただ、心理学的にはなかなか難しいです。つい欲が出てしまいます。

もし2単元以上持っていたら、半分だけ売ると精神的に楽です。
 株価がそれ以上上がっても「全部売らなくて良かった!」と思えますし、
 株価が急に下がっても「半分売っていてよかったぁ!」と思えます。

★株の売り時:その2
(1) 持ち株の、過去6ヶ月の最高出来高を調べる。
(2) 株価が上がってきて、その日の出来高が、過去6ヶ月間の最高出来高の70%以上で利食い体制に入る。すぐには利食いしないで上げ止まりを確認する。
(3) 本日の出来高と前日の出来高をチェックする。
(4) 本日の出来高が前日の出来高よりわずかでも減少したら、翌朝の寄り付きで「成り行き」で決済する。

★株の売り時:その3
購入時点での相場がBOX相場で、BOXの底値近辺で買った時は、
(1)株価が上昇した場合、
前回の山の高値よりも少しだけ低い値段で売る。

(2)株価が予想外に下落した場合、
BOX下抜けし、底値を割ったら売りの準備に入り、底値より3〜4%くらい下落したら損切りする。

株を購入した時点で損切りラインに逆指値注文をいれておくのがよいと思います。

★株の売り時:その4
購入時点での相場が上昇トレンドのとき、
→トレンド転換、つまり上昇トレンドが終焉したら売る。

トレンド転換の目安のラインとしては、
(1) 株価が、25日 or 75日移動平均線を下回る
(2) 移動平均線がデッドクロスした
(3) 下値支持線を下回る
(4) パラボリックでローソク足の下に位置するストップ・アンド・リーバス・ポイント(SAR) の値を下回る

毎日の終値をみて、「25日線の値」 or 「75日線の値」 or 「下値支持線の値」 or 「SARの値」を逆指値として
徐々に上げていくのがよいです(トレーリングストップ)。

★株の売り時:その5
株価が高値圏で、十時線、長い上髭がみられたら、翌朝の寄り付きで「成り行き」で決済する。

【逆指値注文と、トレーリングストップと、パラボリックのSARについて】

逆指値注文とは………

指値注文は、「○○円以下で買い」「△△円以上で売り」ですが、それとは反対に、
逆指値注文は「○○円以上で買い」「△△円以下で売り」という注文方法です。
詳しくは、逆指値が使えるネット証券をみてください。

現在、逆指値注文ができる証券会社は、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券、オリックス証券などです。
イートレードでも今年の2月には可能になるそうです。


トレーリングストップとは………

「毎日、現在の株価より少し下に逆指値注文を入れて、株価が上昇するに従い、この逆指値の値を切り上げていく。
 この逆指値の値は株価が下がっても切り下げない。
 これにより、株価が逆指値の値よりも下がった場合には、その時点で株が売却され利益確定する」

という方法です。

この少しずつ切り上げていく逆指値の値ですが、25日移動平均線にしたり、パラボリックのSARにしたりします。


yaho!よりの引用ですが、



このチャートでは、11/29〜12月下旬にかけて株価が上昇していっていますが、
グラフの黒い線が25日移動平均線、オレンジの線が75日移動平均腺、上昇相場の下に位置する緑色の点がパラボリックのSARです。
(パラボリックは、Yaho!ファイナンスや、Infoseekマネーなどでみられます)

パラボリックのSARを逆指値の値にする場合、
このチャートの場合で、例えば11/29に1株500円で買ったとすると、翌朝の寄付きまでに株価の下にある緑色の点である478円に逆指値注文を出します。翌日には同様にして480円に逆指値の値を上げます。その翌日には482円に逆指値の値を上げます。ということを繰り返していきます………。
12/29の終値は684円で、翌営業日までに630円で逆指値注文。
1/4の終値は664円で、翌日までに640円に逆指値の値を上げます。
1/5に株価急落があり、株価が640円をきると逆指値注文が施行され株が売却されます。

25日移動平均線を逆指値の値にする場合、
11/29に1株500円で買ったとすると、翌朝の寄付きまでに25日線の値である488円に逆指値注文を出します。翌日には同様にして489円に逆指値の値を上げます。その翌日には490円に逆指値の値を上げます。ということを繰り返していきます………。

PS:株を1単元以上持っている or ファンドの場合、利益が出たときに一部だけ利益確定売りするときの方法………

その1
元本を売る     ローリスク・ローリターン
例:200万円で買って240万円になったら、200万円分を売り、40万円分は保持。これで株価が下がっても元本割れはしません。

その2
半分だけ売る    ミドルリスク・ミドルリターン
例:200万円で買って240万円になった場合、120万円分を売り、120万円分は保持。

その3
利益の分だけ売る  ハイリスク・ハイリターン
例:200万円で買って240万円になった場合、40万円分を売り、200万円分は保持。

ホームお金の運用 > 株の売り時


    inserted by FC2 system